本文へ移動

スタッフブログ

こどもたちのつぶやき

RSS(別ウィンドウで開きます) 

げじげじやさん!?

2020-06-12
げじげじ屋さんのみなさん
今日の梅はどうかな~
いよいよ長野県も梅雨に突入です。ジメジメの季節がやってきました。
今日は雨が上がった園庭で元気に遊んでいます。
職員室の前に何かのぼりがたっていますよ。
「いらっしゃーい、げじげじ屋さんですよー」と声をかけられました。
のぞいてみると・・虫かごにたくさんの毛虫が!\(◎o◎)/!
「2匹で300円です。石のお金でもOKだよ~」
「300円もするならいりませーん」と言うと「じゃあ100円で」
「うむむ・・ちいさいやつ2匹ください」
大事そうに虫かごから2匹取り出して売っていただきました(;^_^A
 
話は変わりますが、大願寺さんから頂いた梅で作った梅シロップ。
子どもたちにも毎日の梅の変化が見れるように廊下に置いてあります。
とっても楽しみなようで毎日のように「梅シロップはまだぁ?」と聞かれます。
今日理事長さんが見えてそろそろいいんじゃないかと教えて頂きました。
もう少しで飲めそうですよ!
 
 

先生シャワーだ!!

2020-06-04
日に日に気温が上がってきて水遊びが楽しい季節ですね。
お空はお天気なのに「あれっ!?雨・・?」
「わー先生シャワーだ!!」冷たいけど気持ちいいなぁ
みんな集まってきて「私にもかけて~」と大騒ぎです。
シャワーの後はこんなにも濡れたよの見せあいっこ。
「見てみて、たんぽぽのお花もこんなに濡れたよ~」
たんぽぽもさぞ気持ちよかったでしょうね♡

今日の給食なんだろうなぁ(*^-^*)

2020-05-28
いつもおいしい給食を作ってくれている
給食室を紹介します。
保育園での楽しみのひとつ「給食」
お昼近くになるといい匂いがしてきます。
給食先生たちは清潔な真っ白い作業着で
「おいしく楽しくたべれますよう―に」と
愛情たっぷりの給食を調理中です。
「あぁお腹すいた~」と田植えから
子どもたちが帰ってきますよ。
 
苦手な食べ物もあるけど
色々な食材・調理方法・味つけに触れて
「食べること」が好きな子供になってほしいと願っています。
食べることは命と直接結びついており、
生きる力につながります。
安全・安心・清潔はもちろん
「おいしく・楽しく・大好きな」給食で
あってほしいと(*^-^*)にこにこ笑顔の給食先生でした。
 
調理が終わると給食室はピカピカに磨き上げられ
今日も一日が終わります。

あそびの中から

2020-05-15
なんか面白い遊びが始まりましたよ・・雨どいにボールを転がしてバケツに
入れます。でもなかなかうまく入りません。力加減・・?雨どいの傾斜・・?
そーっとボウルを転がしてみたり、スピードをつけてみたり。
「〇〇くん、ちょっと抑えてて」いろいろの工夫の末、無事ボールがバケツにIN!!
次はもっと小さなものにボール入れることを挑戦していました。
とっても楽しそうで満足の顔を見ることができました。
 
この遊び以外にもみんなそれぞれの遊びを楽しんでいます。
それぞれにやりたい思いがあり、こうしたいという思いがあり
お友だちと思いが通じなくても、なんとかうまく折り合いをつけます。
子どもの遊びの中にも涙と笑い・挫折と成功のドラマが生まれていますよ。

春の味

2020-05-13
今日の給食は「山菜の五目煮」です。
あひるさん(1,2歳児)のお部屋に行くと
お皿はほぼ空っぽ。。「みんな、たけのこ美味しかった?」と聞くと
「みて!みて!」と大きな口でもぐもぐするところを見せてくれました。
ランチルーム(以上児)に行くと山菜の五目煮の前に行列ができていました。
「たくさん入れてください!」とおかわりをしている子。
さすが飯田の子!!春の山の幸をおいしい給食で味わっていました。
社会福祉法人 萱垣会
〒395-0805
長野県飯田市鼎一色551番地
TEL:0265-22-1368
FAX:0265-22-1006
mail kayagaki@cd.wakwak.com
---------------------------------
特別養護老人ホーム、
養護老人ホーム
養護盲老人ホーム
在宅介護支援センター
居宅介護支援事業
デイサービスセンター、
ホームヘルプ
グループホーム
保育園
---------------------------------
1
0
3
2
7
0
TOPへ戻る